2006年12月03日

wxWidgetsをインストール

wxWidgetsそのものをインストールするのはどうしたらいいんだろう?
最初私は、wxGTKや、wxPythonをインストールすると自動的に入るのかと思っていたが、そうではないようである。

よく分からずにとりあえず「wxWidgets」のサイトを経由して「wxWidgets-2.6.3.tar.gz」を入手した。

●解凍
# tar zxf wxWidgets-2.6.3.tar.gz
で解凍すると、
docs/gtk/install.txt
にインストールの方法が書かれている。いわいるソースからメイクしてインストール、というやつである・・

●インストール
(解凍したディレクトリーからスタート)
# mkdir buildgtk
# cd buildgtk
# ../configure --with-gtk --enable-unicode
# make
# make install
# ldconfig
※[改定:2006.12.17]以前は「--enable-unicode」を付けていなかった。

●ファイル
wxWidgets-2.6.3.tar.gz

●入手元
http://www.wxwidgets.org/
http://prdownloads.sourceforge.net/wxwindows/wxWidgets-2.6.3.tar.gz
posted by ysfactory at 00:22| Comment(0) | TrackBack(1) | LinuxにwxWidgets環境を構築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Failed to display HTML document in ISO-8859-1 encoding が出る
Excerpt: Code::Blocksを起動する際に、 「Failed to display HTML document in ISO-8859-1 encoding」というメッセージが出る。 wxWidgets..
Weblog: プログラムスローライフ
Tracked: 2006-12-17 13:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。