2006年12月02日

なぜ?

wxWidgetsは、たいへん気に入っているが、ひとつ不満なことがある。
それは(私の)Windows環境で、ビルド時間がかかり過ぎることだ。

通常は逆なのであろうか・・、Windows環境から、Linux環境に乗り換えるべく、Linuxへのインストールを試みる。
でも最近は、Windowsヘのインストールの方が、簡単そうである・・。

●インストールは、つぎのコマンドでできるそうである。
# yum install wxGTK2 wxPythonGTK2
これで、ネットワークを通じてなにやらインストールされる。なるほど簡単である。
でもしかし、あとで分かることだが、これは、wxWidgets自身はインストールされていないようである。
※2回目は
# yum install wx*
でやってみた。

●私のところのLinux環境は、
Fedora 2.6.11-1 FC4
※これは最初に出てくるバージョンであるが、ブートローダのバージョンだろうか?
GNOMEの窓が開いている。
私はしばらく、root権限で作業をする。

●参考URL
wxWidgets でクロスプラットフォーム GUIアプリを作ろう
http://0xcc.net/pub/uu-2004-08/
ラベル:wxWidgets Linux
posted by ysfactory at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | LinuxにwxWidgets環境を構築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。